テレビ人的ニュース論評 長谷川豊の思うこと 1月3週目号

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【テレビ人的ニュース論評 長谷川豊の思うこと 1月3週目号】

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

hasegawa_a

※私が思うこと。時事のニュースを私独自の視点で見てみたいと思います。
※一方的や思い込み、独断と偏見で進めていきますが、敢えて、偏った意見も載せますので、「あ~こんな意見もあるのか」という気持ちで読んでいただければ思います。
※出来るだけ、メディアの中にいた人間としての視点を忘れずに論評してゆきたいと思っています。

【安倍さんの靖国参拝について -続き- 】

さて、この話の続きです。
皆さん、ご興味がおありなのか、良く分からないんですが、前回のコラム、ハセスポ並みに売れました。なんで?
とりあえず、前回は安倍さんの参拝は2パターンの可能性が考えられるという話をして、ただのアピールなのか、真剣にやってるかで結構話が変わりますよ、と。
で、中国と韓国は自分の国の中でアピールしたいからやってるだけで、実際は問題になんかなりませんよ、と。要は「批判したいだけ」なので、正論言っても通用なんかしませんよ、と。
ついでにアメリカも中国と韓国にアピールしたいだけなんだから全然気にする必要もないし、そんなもんで日米関係もどうともなりませんよ、と、そういう話をしました。

まず、安倍さんの参拝がただの右翼に対するアピールでしかないのであれば、それはもう結論は出てるわけです。
面倒くさいだけなんだから、やめちゃえばって気がします。
そんなアピールの為だけに参拝されても、真剣に過去を憂いている人にも失礼だし、靖国にも失礼だろうし、なんだか不毛です。しかも、確かにそうすることによって右翼票は増えるでしょうが、その分、完全に左翼票は減りますし、色々な面倒を考えたらメリットは少ないです。そんなことしなくていいと思います。

問題は真剣に参拝しようと思っているケースです。ま、多分、安倍さんの事だからそうなんだと思うんですが、そこで、貫かなければいけないことが出てくるんです。

問題にしなくていいことを問題にしてないか?

中国や韓国がぎゃぎゃー言ってきている、というニュースを耳にします。
そうですね。特に韓国の大統領とかやってるオバちゃんとか、色んなところで、気持ちいいくらいに日本の悪口言ってくれています。友達いるんかい?と聞きたくなりますが、とにかく、わざわざ耳に入るように騒いでくれているので、確かに耳触りは耳障りだったりします。
で、どのように対応したらいいのかって話をいろんなマスコミが議論するわけですね。
「中国や韓国と仲良くするためにも靖国参拝はやめるべきだー」
「中国や韓国が怒らないようにA級戦犯を分祀すべきだー」
「いやいや、問題はアメリカだ、アメリカ様が怒ってらっしゃるぞー」
で、そんなトラブルになるくらいなら
「参拝した安倍ちゃんはダメダメだー」
って話になったりするんですけどね。なんと言うか、そういうこと言ってる全ての人に言いたいんだが…

アホですか?

と。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?