【2013・11・04号】 ◆山本太郎議員の行動について考えてみた

長谷川豊アナのメールマガジン!  11月04日号のラインナップは…?

◆テレビ人的ニュース論評 【長谷川豊の思うこと】-11月1週目号-

◆山本太郎議員の行動について考えてみた

「まぁ、日本人の好きなニュースですよね。冷めたこと言いますけど。なんと言っても、今までマスコミ批判を繰り返してきた山本太郎議員をクソミソに叩きのめすチャンス!とばかりにもうバッシング。たいしてバッシングしてない人のコメントでも、批判的な部分を抽出して「批判コメント!」みたいに報じてるのは立派の一言です。マスコミ批判をした人に対してはとことんやりますね。いつものことです。」(本文より抜粋)

「当然のように大きくマスコミに報じられます。なんてったって前代未聞ですから。山本議員の「マスコミが報じたから問題が大きくなった」は完全に言い訳です。「前代未聞」である以上、マスコミが取り上げるのは当然の事であり、それを報じなければなんのためにマスコミがいるのかも分からないくなります。逆に、マスコミとはそういった現象を多くの国民の伝えるために様々な特権が与えられています。山本議員の行動は、当然マスコミに取り上げられることは予想できる範囲であり、で、あるならば「政治的パフォーマンスである」という批判は当然のものです。」(本文より抜粋)


◆長谷川豊の今週のピックアップクエスチョン

Q,メディアをどのように紐解けばいいのか?信じられなくなってきています


もちろん、質問も受け付けます。

メルマガラストにあるアドレスからどしどしお送りください!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?