【2013・11.01号】週刊!ハセスポ!

長谷川豊アナのメールマガジン!

11月01日日号のラインナップは…

週刊ハセスポ!

◆マツコ・デラックスさんの番組が放送1回で休止に!

「驚くやら笑っちゃうやら。
TBSが火曜深夜に始めたバラティ番組『マツコの日本ボカシ話』。タイトルを聞いた段階では、「けっこう面白そうだなー」って興味を持ってたんですけどね…。ふたを開けてみれば…毎回いろいろな職業の人たちが登場して「テレビでは話しにくいことを、顔をボカしてお話いただきます」というコンセプトで、各業界の赤裸々な内幕話をバラすという内容…。
おいおい…。
それって、テレビ東京さんの「怪傑!暴露ナイト!」のまんまパクリじゃん?そう言えば、暴露ナイトからも出演のお誘いあったなー。知らないうちにその話、立ち消えてたけど…。
しかし、TBSさんも、なんと言うかそっち行っちゃったかというか…深夜に挑戦的でわりと戦う内容をチャレンジしてみて、うまくいけばゴールデンに…と言うシステム、いわゆる、テレ朝システムをやろうとしているのは分かりました。
分かりましたが…
中身を見ると、第1回放送の10月22日深夜のテーマは「生保レディー」。現職と元職の2人の女性がマツコさんのの対面に座り、顔をモザイクにして、内情を披露。もうね…徹底的に「下ネタ」「エロネタ」「2ちゃんねる」ネタのオンパレード。無理やりフォロー的な話を少しだけ入れて構成してるんですが、見た人は分かるでしょうが、ここ最近で、
「キングオブ下品番組」
の称号を送りたくなる内容でありました(大笑)。」(本文より抜粋)

◆加藤綾子アナが辞めるの?

「ウソ記事でしょ。またどこかの何の事情も知らない「関係者」が話したんでしょうけど、一般論から言うと、当然、いつ辞めたっておかしくない状態ではあります。
2億は稼げる、なんて書かれてましたけど、これは「実話」です。はい。多分、2億じゃ収まらないはずです。加藤綾子アナは。
一本一本の仕事は恐らくテレビで100でしょう。イベントの司会的な単発のお仕事で200~。宣伝協力費や他のものが加わると倍々ゲーム的に値段が上がります。
しかし、加藤綾子アナが最も優れているのは「ダントツの好感度」です。男からも女からも好かれるという点です。これは素晴らしい。接していても素晴らしいのですが、何より「商品」としてみるとその価値はすさまじいものになります。どうなるかというと…」(本文より抜粋)

【質問のコーナー】

Q、アメリカのプライバシーはどうなってるの?

もちろん、質問も受け付けます。

メルマガラストにあるアドレスからどしどしお送りください!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?