【2013・9.09号】 テレビで流れた生々しい殺害映像について

長谷川豊アナのメールマガジン!  9月9日号のラインナップは…?

◆テレビ人的ニュース論評 【長谷川豊の思うこと】-9月2週目号-

◆生々しい殺害映像が流れた件について

「こちらはyunaさんから届いた質問です。僕は見ていませんでした。でも、僕の古巣が流した映像が色々とニュースになっているのをライブドアニュースなどで見ました。
はい。
そうですね。このyunaさんのご質問は、我々テレビマンたちにとって、永遠のテーマともいえる問題です。特に難しいのはフジテレビをはじめとするキー局が「公共の電波である」という点につきます。

キー局の役割って?

これは海外では、なかなか問題にすらならない案件だったりします。
イギリスの国営放送などは別ですが、基本的にテレビってのは世界的にペイシステムです。ようは、国民が「見たい」と思う、と。で、その分のお金を支払う、と。なので、国民は「見たくなければ見ない」し、テレビ局も「自分たちの放送に誇りと自信と信念を持って」放送にあたっています。

アメリカFOXテレビなどは完全に共和党寄り。共和党応援団の代表です。あそこはルパート・マードックがそっちの人なので、そらそうだって感じですが、ニュース見てたら、思い切り言うわけです。キャスターが。

「僕は今度の選挙で必ず共和党に投票するけどね…」

ある意味気持ちいい。民主党、叩きまくり。
でも、人気あるんですよね。ドラマとかだけでなく、ニュースだって視聴率、いいんです。FOXは。国民も、テレビ局も、自分たちに誇りと意見を持ってるから、何をやっても、なかなか問題にならないんです。だって自己責任だし。

で、日本なんですが、日本国民は一応、キー局が国民の文化に浸透しすぎてて、日本国民に選択の余地が少ないんですよね。で、無料でしょ?この関係性は難しい訳です。」(本文より抜粋)


◆長谷川豊の今週のピックアップクエスチョン

Q,本に「もとふじてれび」と入っているのは?

Q,生CMって効果あるの?

Q,カルティエのベルト、買ったんですか?


もちろん、質問も受け付けます。

メルマガラストにあるアドレスからどしどしお送りください!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?