【2013.9.04号】プレゼンの準備④

毎週水曜日は長谷川アナのおしゃべり講座です!

◆長谷川アナの 【おしゃべり講座】Vol.13

◆プレゼンの準備④

「前回は相手との関係性についてお話ししました。
相手の立場が上か下か?相手は自分に対して好意を持っているかどうか?相手の立場がもし下だった場合、その相手は貴方に逆らえないですけど、そのような時こそ、しっかりと説明をしていくんですよ、と。そうでなければ、あなたの人生はもったいないことになりますよ、と。そんな話をしました。
そんな中、相手との立場の関係で、一番きついのは間違いなく、
「相手の立場が上で、その相手は自分を嫌っている」
状況だという話をしました。
では、そういう相手に対して、どのように向き合い、そして、プレゼンしてみればいいのでしょうか?今回はその話です。
難しいですよね?そもそも、自分のことを嫌ってるわけです。その段階で、ほぼ負け、確定なわけです。でも、仕事です。頑張らないと。やらないと。
ではどうしたらいいのか?はい。これにはコツがあります。いきなり答えから行きますが、それは…」(本文より抜粋)


◆「本日のピックアップクエスチョン」のコーナー

Q,長谷川さんの考える人間の性(サガ)とは?

「そうですね。これが今日のメルマガの内容とも近い所があるんですが、人間って、かなりいやらしい本質を持っている生き物だと僕は考えています。
そうです。
自分が幸せで、人も幸せならいいな~
みたいなこと、完全に綺麗ごとというよりは「そう言ったら受けがいいから言ってるだっけ」の口先トークだと思うのですね。

え?そんなことないって?

はい、そうですね。普通の人は自分の「味方」もしくは「好きな人」は幸せになってほしいと思っています。でも、それ以外の人ってどうでしょうか?
あなたにとってどうでもいい人。あなたにとってむしろ嫌いな人。
そういった人が幸せで、凄く魅力的で恵まれたらあなたはどうでしょう?本当に素直に心から喜んでいるのですか?
ウソですね。
絶対。」(本文より抜粋)

Q,本って本人が書いてるの?

もちろん、質問も受け付けます!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?