【2013・7・24号】「説明する」について

毎週水曜日は長谷川アナのおしゃべり講座です!

■講演会告知

東京講演のチケットが完売です。ありがたいことです。
千葉講演と愛媛講演の方はまだまだチケットがありますからお近くの方はぜひいらっしゃってくださいね!

【千葉講演】http://hasegawayutaka.com/
【愛媛講演】http://kokucheese.com/event/index/101012/


◆長谷川アナの 【おしゃべり講座】Vol.7

◆「上手に説明してみよう!」
「今週は「説明」という作業についての解説です。
はい。人間は色々なシーンにおいて、「説明する」という必要性が生じます。それぞれの時に、「俺、上手く説明できてないな~」という感覚をお持ちの方は、ぜひ今週のおしゃべり講座を参考にしてみてください。

と、言ってもあまり難しい話はしません。そんなに困難なことではないからです。説明は「順序」が大事な作業です。その「順序」を理解して守っておけば、こんなに簡単なことはないんですが、それを上手くさばき切ることが日本人は慣れていないんですね。以前書いたとおりですが、これは、教育の問題です。

子供のころから、「自分の意見を構築する」「その意見を意図に対して説明する」という簡単な基礎訓練をしていないために、コツをつかみ切れていない人が多いんですね。では、説明する、という作業をちょっと分解してみましょう。

説明するって言う以上、そこには「相手」が存在します。
そうです。僕たちは皆、「相手」に対して「説明」を行います。当然ですね。ではこの相手がどんな存在でしょうか?
説明が必要な相手…。
一概にいうと、これは「説明が必要な相手」になると思われます。「説明が必要な相手」?ってなんでしょう?そう。それは「知らない相手」と言えます。「知識のない相手」ですね。」(本文より抜粋)


◆「本日のピックアップクエスチョン」のコーナー

・愛媛での講演会の時にサインをお願いできますか?

・とくダネ!のNYコーナーは何故女性ディレクターがやってるの?


◆もちろん、質問も受け付けます!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?