【2013・7・17号】「伝える」と「説明する」?

毎週水曜日は長谷川アナのおしゃべり講座です!

■講演会告知

東京講演のチケットが完売です。ありがたいことです。
千葉講演と愛媛講演の方はまだまだチケットがありますからお近くの方はぜひいらっしゃってくださいね!

【千葉講演】http://hasegawayutaka.com/
【愛媛講演】http://kokucheese.com/event/index/101012/


◆長谷川アナの 【おしゃべり講座】Vol.6

■「プレゼンテーション」とは「伝える技術」のことです。

「皆さん、「伝える」ってなんだと思います?

考えても見てください。世間の伝える本って、けっこう、この話をすっ飛ばしてるんですね。「伝える」と「説明する」の違いって分かりますか?
これ、全然違います。僕たちアナウンサーは元々、訓練段階で、この基礎はちゃんと習いますし、叩きこまれます。でも、それをすっ飛ばしちゃうと、何をどう練習したらいいのか分からなくなるわけです。

まず、「説明する」ことについて、お話しします。

一言で言うと、これは「足りない知識の補完行為」となります。知識を与える行為ですね。「知らない」人が「知っている」状態になるようにすることで、説明という行為は完成します。
一番わかりやすい例を言うと、これは「説明書」の存在という事となります。
日本全国、どの県で買ったとしても、もし同じ商品であれば、同じ「説明書」がついてくることでしょう。何故か?それで説明は出来るからです。問題ないからです。

じゃあ、もしあなたがプレゼンをするとしましょう。「伝えたい!」と強く思ったとしましょう。

沖縄県のおばあちゃんと、東京の子供たち。

同じプレゼンをしますか?同じ言葉で大丈夫ですか?」(本文より抜粋)


◆間違いだらけのおしゃべり講座のコーナー

■「池上彰さんの伝える本」について

「これは…ちょっと誤解の無いように、丁寧に書きますね。と、言いますのも、池上さんには僕自身、昔とくダネ!に出演していただいた経緯などもありますし、お世話になりました。
そして、池上さんの実力、本当に良く分かっているので、彼の本が出た時は真っ先に飛びついたもんです。

で、読んだ感想ですが、これは…ちょっと…難しいかな…と言う印象を受けました。

あまり具体的にあーだこーだ言うのは避けますが、どうですか?皆さん、バカ売れしてましたけど、読んだ人、います?こういう感想持ちませんでした?」(本文より抜粋)


◆「本日のピックアップコメント」のコーナー

・中学生が…!

◆もちろん、質問も受け付けます!
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?